2008年05月16日

今日あっちに行ってきたんだけどね

帰ってくるときに
向こうの駅で乗った時に
その車両の中にアイツがいたんだよね
あれは確かにアイツだと思う
向こうもうすうす気が着いていたんじゃないかなと思う
最後に私が電車を降りた時に
こっちを気にしていた様に思う
それにしても
何かアイツのイメージじゃないよなー
アイツのイメージって言うと
鼻持ちならないくらいというか
ワザと鼻持ちならなくして憚らないくらいの自身に満ちた
超一流の自分に自身持っていて
その自身に見合う収入とライフスタイル&ファッション
みたいな感じをアカラサマにするやつなんだよねアイツ
それがなんとも貧相な感じだったんだ
今日のアイツは
出で立ちは貧相だし
持っている荷物は一流の仕事を思わせる様な感じの荷物じゃ無かったしさ
何かアイツ変だったな
いったいどうしたんだろ
posted by someone at 01:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。